2021.9.13 LEXUS新型NXが納車されるまでの間、中古輸入車でも買って間を埋めよう


皆様、LEXUS 新型NXの納期が気になるところかと思います。今日は情報ではなく、単なる雑談です。ご了承下さい。

現在、お乗りの車の車検切れが近く、上手く乗り換えを計画されていた方には納期延期はとても痛い影響かと思います。

私もその1人です。
私はもう新型NX納期が長期化すると想定して、NXの前に一台中古輸入車を乗り継ごうかと考えております。

しかしながら、その中古車もコスパのいい車両になると手に入りづらく、ここ2週間のでいい車両を2台逃した?(正確には1台ですが)経験談をお話します。

今回は完全な私情のお話ですので、多くの方はご興味のない方と思います。


一つ目が、業者に先を越されたお話

先週、レンジローバーヴェラールの割安な車両を見つけたのですが、現車確認に行く日に誰かに買われてしまいました
翌日、ジャガーランドローバー横浜港北店さんから出品されていました。
私が見た時は込み630万円だったのですが、今JL横浜港北店さんは込み730万円で出品されております。
価格は100万円上乗せですね。(もちろん、整備が必要だったりお金をかけられたかもしれませんが、翌日、には価格が表示されていたのが気になりました。笑)

今は、業者さんも、新車は納期がかかるため売り物少ない状態で、中古車を仕入れて売りたいようです。
中古車を購入するにも、フットワークを軽くしておかないとなかなか手に入りませんね。
中古車を狙っているのは、我々一般人だけでなく車販売業者も同じく狙っているという事を念頭に置いておきましょう。


二つ目、カーセンサーの表示価格ミス

先日、非常にお買い得なメルセデスベンツGLBを発見しました。
ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれません。
GLB AMGラインレザーパッケージ
2020年モデル走行距離14000km
519万円


相場より100万円ほどお安く、事故車か状態に問題のある車両かと思いました。

すぐに販売店に連絡をして、
「手付金を入れるので明日まで取り置きしてください。」
飛行機の予定を調べ、行く気マンマンで荷造りを進めました。

その後、販売店からの返信がきました。
結果、価格の入力ミスだそうです。
100万円間違えたそうです。
カーセンサーで表示ミスがあった際、購入者が閲覧した時点での価格で購入できるのか、というと確率は非常に低いようです。

民法に「意思主義」「表示主義」いうものがあり、その折衷案が判決として下こされる事が多い様です。

是非、破格のGLBを購入して

あー事故車だったー!
あそこは優良店だ!」とか
「ここ気づかずに購入してしまった!
」とか
お話したかったなーと寂しく思います。


あとはポルシェマカンも探していますが、割安なマカンはなかなか出てこないですね。
安くても足回りが痛んでいて結局タイヤ交換で+40万円みたいな。

これからもめげずに。毎日中古輸入車を探しつつ、新型NXが納車されるのを待とうと思います。

また随時、自動車に関するニュースなども報告させて頂きます。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました