南青山とは

皆さんも、【南青山】という住所を一度はお聞きになったことがあると思います。

不動産業界では【3A】と呼ばれる青山・赤坂・麻布の中の一つです。

都内で不動産価値の高いと言われる港区内の最高級立地が3Aと呼ばれています。

なぜ最高級立地と言われるのか。

どんな歴史があるのか。

住み心地はどうなのか。

周辺環境はどうなのか。

実際に、青山育ちのオットセイが住環境等についてお話します。

南青山は1丁目から7丁目まであります。

赤坂に面した、南青山の中で一番東に位置するのがが南青山1丁目。青山1丁目駅があります。

青山霊園を含む、外苑西通り(通称キラー通り)と外苑東通りの間が南青山2丁目高級な隠れ食事処も多数あり。

外苑西通りと青山通りの交差点から南西が南青山3丁目個人経営の食事処多数。西に行くにつれオシャレになります。笑

3丁目の南に位置し、住宅が多いのが南青山4丁目一軒家を改造したこじんまりとした定食屋等が多数あります。

青山通りの南、青山学院の東に位置し、最も渋谷よりなのが南青山5丁目カフェが多い地域

骨董通りの南に位置し、根津美術館やブルーノートがあるのが南青山6丁目レストランより雑貨屋さんが多い

六本木通りより南に位置するのが南青山7丁目企業の宿舎や元オウム真理教の本拠地等があります。滅多に立ち入らない7丁目。笑

青山に住んでいて、普段歩くのは南青山3.4.5丁目でしょうか。

入りづらい高級店が多いので、知っているお店を一つ一つレポートしていきたいと思います。

宜しくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました